物件探しのコツを紹介

>

物件を探すうえで押さえておきたい検索方法

徒歩~分以内が一番安心

サイト上では物件の駅からの距離は徒歩~分以内などと記されていることが多いです。
徒歩と表記されていればよいのですが、中にはバスや自転車で~分と記されていることがあります。
そのような場合には、自分が思っている以上に距離が離れていることがあります。
例えば、バスならば記載されている時間以内にバスを待つ時間がかかります。
バスのスケジュールを確認しておかなければ、自分の時間帯にそもそもバスが走っていなかったり、予想以上に待ち惚けを食らう恐れもあります。
そのような点に注意しながらサイトを見るだけでなく、自分で調べてみることが必要です。
自分で調べる方法としては、スマホの地図アプリなどを用いてその住所を検索してみることが一番だと思います。
駅からの距離だけでなく、周辺の情報もわかりますからね。

徒歩の定義を確認

サイト上で徒歩~分以内と記されているものはどのような定義で記されており、実際はどのくらいの距離離れているのでしょう。
基本的には、1分80mで計算されていることが多いようです。
一般の方にとっては、少し早歩き気味だととらえられることもありますからもう少し所要時間がかかると思っていた方が良いでしょう。
また、物件がなかなか見つからない場合は駅を変えて検索してみるというのも手です。
一駅二駅なら実際の距離が離れていたとしても電車ならすぐに移動することができます。
駅近の物件は人気がありますから、アプローチや検索条件などの変更、物件の更新を日々確認しておくことでできる限り希望に合った物件を見つけられるようにしましょう。


この記事をシェアする